【岩手遠征7月報告その8】

岩手遠征2016_0827

【岩手遠征7月報告その8】
7月21日。
遠征7日目。

この日は三陸DMOセンターの観光プロデューサーに就任された北田さんが、
三陸総合振興準備室の阿部さんと共に田野畑村をご来訪。
僭越ながら、ハックの家と田野畑村役場の橋渡し役を務めさせて頂きました。

午後は机浜番屋群を訪ね、職員楠田さんとしばし対談。
そして東京では、なかなか手に入らない「まつも」そして、ひじきを購入。
これがそれぞれ100円です。
海水と言うか、磯の香りがなんとも心地よく。
いよいよ商品化された「田野畑村 番屋の塩」100gで500円。
もちろん原材料は「海水100%」
人気商品「のだ塩」との味比べも楽しみの一品です!!

・・・続く。。

カテゴリー: 岩手遠征 | タグ: , , , , , ,

【岩手遠征7月報告その7】

岩手遠征2016_0826

【岩手遠征7月報告その7】
7月20日。
遠征6日目。
チェックアウトをしてから二戸合同庁舎へ。… ,もっと見る

画像 | 投稿日: 投稿者: | タグ: , , , ,

【岩手遠征7月報告その6】

岩手遠征_2016?0825

【岩手遠征7月報告その6】
7月19日。
遠征5日目。

この日はポッカリと予定が空きまして、一日フリータイム。
折角ですので、日頃なかなかできない二のへ観光スポットを訪ねてみることにしました。

まずは二戸駅の案内所で、職員のアンジェラこと、
永井さんからスポットへのアクセス方法などを伝授してもらってから出発。

いつも素通りだけだった九戸城跡へ。
永井さんに言われた通り、やはりガイド無しの案内図だけでは、ちょっと分かりづらいですね。
ガイドパンフによると、白鳥川を望む断崖、とあったので必死に歩いたのですが、
いつも間にか民家の畑に出てきちゃったり。

うーん、何処の道を行けば良かったのか。。
パンフの地図はイラストイメージよりも、もっとリアルマップの方が迷わず歩けると思いましたね。
(翌日、県の関係者さんにお伝えいたしました)

次に訪ねたのが
『奥州糠部二十八番札所 岩谷観世音菩薩 岩谷観音堂』

白鳥川沿いの断崖にある観音堂です。。
写真だけだとちょっと分かりづらいですが、町中にこうした観音堂があるのはなんとも新鮮でしたねぇ。
川音も涼しく、ここは凄いパワースポットなんだろうなぁと感じました。

そしてブランチを取りに移動開始。
カシオペア連邦おもてなし課長でもある米田カヨさんの「そばえ庵」へ。
2月の増上寺イベントでご挨拶をさせてもらいましたが、ゆっくりと話すのは今日が初めて。
十割そばを頂き、酢の物と、かりんとうを頂き、なんと蕎麦湯コーヒーを頂き、
さらにさらに、へっちょこ団子までサービスで頂いてしまいましたぁ!!

雑穀ミニ講座はとっても楽しく、またカシオペア地域の町おこし的なことから、
産直や川徳出店のお話やら、兎に角話題が尽きないとても素敵な方☆♪♪
気がつけば2時間以上もお店にお邪魔してました!!

その後はやっと来られた「座敷ワラシの里、緑風荘」
お風呂に入って亀麿神社を参拝し、生まれて初めて絵馬を奉納いたしました。
願いはもちろん東北岩手応援チャンネルの事業展開促進の祈願でした。

そして、、
緑風荘の隣りのブルーベリーファームの運営が
我が実家御用達の権七園さんだということを中里さんからお聞きしまして、風呂上がりに寄ってみましたら、
お父さんが「あれ?出淵さん?!」と直ぐに分かってくださって、
「ブルーベリー、摘んでってーっ!!」となんと2パックもプレゼントして頂きました!!
早くも亀麿くん効果か?!♪♪ 摘み始めようとしたら、
いきなり雨が本降りになって、撮影用ポンチョを着込んでしっかりと頂きました!!
明日、田野畑でみんなと一緒に頂きましょーっ!!

夜は、SNSで教えてもらった「串揚げ居酒屋一生」へ。
入るなり「いらっしゃい!!出淵さん?!」と。
恐るべしSNS効果ですね!!
わざわざお店まで訪ねてくれた清水二戸市議員と初めましての一献を酌み交わし
さらに地元の名士さんとも出会えまして、非常に濃密なフリータイムデイを過ごしました。

・・・続く。。

カテゴリー: 岩手遠征 | タグ: , , , ,