【第一回 酔仙の夕べ IN さくら茶屋】行って参りました!

さくら茶屋ウエブ画像

http://iwatenomegumi.com/party.html

スクリーンショット 2015-02-21 19.06.02

https://www.facebook.com/events/823955517669671/

【第一回 酔仙の夕べ IN さくら茶屋]

行って参りました!すごく盛況でした!

まず、当法人の【食】を担当、さくら茶屋店主・渡部氏による開催にあたっての挨拶から始まり
続いて、酔仙酒造の金野社長の貴重なお話を聞きながら、
岩手にそれぞれに深い縁を持つ、岩手LOVEの方々と多いに語りあい、 感動とエネルギーを頂いてきました。

 

右:渡部氏 左:金野社長

左:渡部氏 右:金野社長

 

いやぁ〜、皆様、本当に素晴らしい活動をされている方々ばかりです。

このような企画を立てていただき、誠にありがとうございます。

 

2011年3月11日から、まもなく4年目を迎えようとしています。

陸前高田市で壊滅的な被害を受け(施設・設備・在庫…それ以上に、酔仙酒造は7名の大切な従業員を失なわれました…。)休業を余儀なくされた酔仙酒造。

しかし、震災からわずか3ヶ月後には再開するため、あらゆる限りの行動をとられたそうです。

岩手県気仙の誇り、酒蔵を愛する気仙の方々に背中を押されて、がんばられたお話は感動的でした。

今までは、出荷数が限られていて、岩手の方々にしか供給できなかったそうですが、
再建がもっともっと軌道にのれば、従前のように、蔵元も、特定名称酒の仕込みを復活させて、日本全国の方々に供給したいと熱く語られていらっしゃいました。

金野社長、本当に貴重なお話をありがとうございました。

金野社長がお話された中で印象に残っている言葉は、

「楽しい会で楽しい人たちと飲む酒が一番、旨いです。お酒はその為にあり、酒の味はそこで決まります。今日は楽しく飲みましょう!」

シンプルながらストンと体の奥底に響きました。

そして、次々に岩手の恵みの食材がさくら茶屋・店主・渡部淳さんの手によってテーブルに運ばれてきます。

 

酔仙の夕べ早採りわかめ

当法人の映像担当・工藤ディレクター、美味しそうな岩手の恵みを頬張る皆様を、羨ましそうに撮影していました。

工藤ディレクター、お疲れさまです!

 

さて、お酒のラインナップは

・本醸造辛口 酔仙

・酒匠吟醸

・岩手の地酒

・活性原酒 雪しぐれ(どぶろく風味の濁り酒)

・純米吟醸生原酒 あらばしり

・雪っこ(活性原酒)

酔仙酒造ラインナップ

 

お料理は

酔仙の夕べ前菜

・酒盗クリームチーズ
※ 遠野産アルプスチーズではないそうです。多田さんのチーズは熟成が凄いので酒盗と合わせるととんでもないことになるそうです♪♪

・野菜スティック生姜味噌
※ 大根・人参・セロリ・きゅうりを洋野町の長根商店の生姜味噌で!

・越喜来の早採りわかめ
※ かつお出汁で茹でてそのままカットします。 八木澤商店の味付けゆずポン酢で!

 

酔仙の夕べメイン

・越喜来の蒸し牡蠣   
※ 味付けは何もしません。ただ蒸すだけ!自然の味付けです。

・越喜来の水たこと久慈のしめ鯖ちょい炙り
※ ツマのわかめも越喜来産です

・白金豚ロースカツ 
※ のだ塩で! 白金豚の厚切りロースカツをソースでなくのだ塩で!

・炙りサバ飯おにぎり   
※ 洋野町の長根商店と野田村道の駅「のだ村ぱあぷる」のコラボ商品の「サバ飯の素」でサバの炊き込みご飯を作りました。それをおにぎりにして表面にちょいと醤油を塗りバーナーでおこげを付けたら、あらっ香ばしい!

・越喜来のどんこ汁   
※ 前日水揚げされた刺身でも食せる飛び切り新鮮などんこを使います。   

調味料は昆布出汁と酒・気仙味噌だけ。

野菜とどんこからとんでもない出汁が出てきて、食べる人を虜にしてしまいます。
最後に大事にとっておいた肝を軽く煮込むのがポイントです。

・宮古市田老のしあわせ牧場の酒粕アイス 
※ 佐藤ぶどう園の干しブドウ乗せ   

完全放牧した乳牛から絞った生乳を63℃30分の低温殺菌して仕上げた牛乳が原料です。

震災の炊き出しの際、同じ宮古の男山の酒粕を自社のホットミルクに入れて住民に配ったところ、体が温まって美味しいね!と非常に喜ばれたことから、酒粕アイスの開発に取り組みました。
玉子を使っていないのであっさりした口当たりになっています。

佐藤ぶどう園は自社栽培のブドウを自社で丸ごと乾燥し房のままレーズンにしています。
輸入のレーズンとは比べ物にならないしっとりとした食感を楽しんでいただきます。

お土産

・雪っこ(活性原酒)

※ 以上 さくら茶屋 店主 渡部 淳さんからご丁寧な解説をいただき、そのまま転載させていただきました。

 

その季節にしか味わえない岩手の最高の恵みと
志が豊かな楽しい仲間と旨しお酒を飲みながら、至福の時間をありがとうございました♪♪

広告
カテゴリー: さくら茶屋, のだ塩, ふるさと, わかめ, ブログ, 田老, 酔仙, 野田村, 陸前高田, 雪っこ, , 越喜来, 大船渡, 宮古, 早採りわかめ, 東北, 三陸 タグ: , パーマリンク